小嶋康子
Profile プロフィール

小嶋康子(こじまやすこ)

東京芸術大学音楽学部声楽科卒業、同大学院オペラ科修了。二期会オペラスタジオ第34期研究生修了。94年より2年間ドイツ留学。
 「フィガロの結婚」マルチェリーナでオペラデビュー。以来、気品ある演技と歌唱でズボン役から母親、王妃役まで幅広い役柄で定評がある。
 国内では「第九」の他、多数の宗教曲のソリストをつとめる。海外では、ドイツ・ラインガウ音楽フェスティヴァルや、ウィーン楽友協会大ホールでの「第九」、ドイツ・ブレーメン、ハンガリー国立歌劇場にて開催された夏のオペラ・バレエフェスティヴァル「ブダフェスト」、チェコ・プラハのスメタナ・ホール、オーストリア・ザルツブルクのモーツァルテウム大ホール、チェコ・プラハのエステート劇場での各公演にはソリストとして出演。
2010年1月には初リサイタルを開催、クラシックからジャズ、ポップスまでジャンルを広げ、ホテルディナーショー出演などの活動が好評を得ている。

小嶋康子(こじまやすこ)

NEWS

  • [掲載日:3月31日]■2011.3.27 いわき市の避難所でミニライブ
  • [掲載日:3月26日]■2011.5.3 「遥かな時間(とき)を越えて」を緊急発表。

お知らせ一覧≫

Discography ディスコグラフィ

  • 遥かな時間(とき)を越えて

    遥かな時間(とき)を越えて2011.5.3 発売予定 1,000円(税込み)

    東日本大震災・被災者に捧ぐ歌「遥かな時間(とき)を越えて」を緊急発表。
    当初3月下旬に発売予定の「星の数だけ〜Shine for you」のカップリング曲だったが、被災者の方々に聴いていいただければ・・・ との思いで急遽、一部録音しなおして発表予定。
    CD購入の方はメールにてご連絡ください。

ディスコグラフィを見る≫

スケジュール

  • 4月5日 福島県の避難所でミニライブ予定
  • 3月27日 いわき市近辺でライブ予定

Link リンク